あるものは活かしてこそ意味を持つ

お金は必要な分はしっかりと稼ぐ必要があります。きちんと努力をして人様の役に立ちお金を頂いてください。必要な分は人それぞれだと思いますが、なんと言っても自分自身と家族の健康を守るためにはお金が必要です。

  • 無農薬野菜を購入するお金。
  • 昔ながらの調味料を購入するお金。
  • 健康補助食品を購入するお金。
  • 浄水器を購入するお金。

お金を支払うことはそのサービスと携わる人を応援することになります。お金を支払う際は感謝と応援の気持ちで支払うと、また巡って来ると教えてもらいました。 お金を支払う第一優先は身体を守ることです。自分の身体のパフォーマンスを最大限活かすことです。これが一番コストパフォーマンスが高いからです。

健康さえあれば努力次第でいくらでもお金は稼げますし、どんな状況でもゼロからやり直せます。 氣づいているあなたがリーダーとなり、少しずつでも周りの方を導いて行ってください。

  1. 「健康を守ること」
  2. 「人々を癒すこと」
  3. 「前向きに生きること」
  4. 「自然と動物を守ること」
  5. 「世の中の害を知ること」
  6. 「その害を改善すること」
  7. 「良き未来を創造すること」

これらが必要です。 大日月地神示で言われている通り、お金を持ちすぎることなく、必要以上分は世の中に還元して循環させることで、そのお金は活きるのだと思います。滞ると濁る川と同じかもしれません。※但し悪徳な募金詐欺が多いので、自分の携わる何かに使うのが良いと感じます。

お金も労力も還元して行くことで、自身の元に信頼が積み重なり、今後は多くの仲間に囲まれながら楽しく過ごせる日々が訪れるのだと思います。お金は必要な分だけあればいい。今はまだ必要な分がないと思うのなら、まずは人様の役に立てる自分になることを目指しましょう。本当に心から必要だと思う分のお金なら、努力をすれば得られる世の中になって来ています。

そして、お金をただ多く持っているだけでは、誰にも相手にされず関心も持たれない、溜める者が笑われる世の中も近いです。あるものは活かしてこそ意味を持つ。そんな世の中はもうすでに始まっていると思います。