youtubeチャンネルは、ターゲットを絞れば絞るほど登録者が増える

youtubeチャンネルを立ち上げて

運営していくにあたり、

まずはどんなチャンネルにするか

考えると思います。

 

また、すでに運営されている方も、

どんなチャンネルなのかを

決めていることでしょう。

 

ビジネスにおいてとても重要なのが、

そのチャンネルは、誰のためにあるのか。

を決めておくことです。

 

つまり、

ターゲットを絞る

ということ。

 

このターゲットは、絞れば絞るほど、

視聴者から見て、そのチャンネルの

魅力が伝わりやすくなるので、

登録者は増える傾向にあります。

 

つまり、一つ尖ることで、

アンチも増えますが、

ファンもつくのです。

 

 

例えば、

ヘアアレンジについての

チャンネルであれば、

 

・女性

・ファッションに興味がある人

・ヘアアレンジが見たい人

・20代から40代女性

・仕事や家事に忙しく

 時間がなくてもできるヘアアレンジ

 がしたいと思っている人。

 

など、このような感じで絞っていきます。

すると、チャンネルの方向性と、

特化するべきところが見えてきます。

 

忙しい女性が、

ちょっとした空き時間に学べる、

手軽なヘアアレンジ集の動画。

 

ということになります。

 

50796051a6688566c7a7566292039d7e404b78a11450349989

 

 

こちらは、大炎上したYouTuberの

はじめしゃちょーさんです。

ニベアクリームでお風呂を作る

という動画が大炎上しました。

(炎上とはアンチコメントが大量に入ること)

 

動画自体は、ゆるい感じですが、

内容が尖りまくっています。

一つ400円のニベアクリームを、

100個以上を一気にお風呂に入れて

しまうわけです。

 

当然、勿体無いとの批判が

多く入る一方で、

おもしろいとのGOOD評価も

入るわけです。

 

このYouTuberさんは、

登録者が200万人を超えています。

とは言え、これをやれというわけではなく、

尖ることの例としてあげてみました。

 

チャンネル登録者が、なかなか

増えないでお悩みの方は、

一度このターゲットを

明確にしてみてください。

 

できれば、一人の人物をイメージする

くらいまでやるのが効果的です。

 

ファンチャンネルなら、

一人のファンに向かって動画を

作成し、チャンネルを運営していく

くらいの気持ちでやることです。

 

そうすることで、

尖ったチャンネルに自然となります。

 

そのターゲット像を探るために、

SNSやブログ、

チャンネルに入るコメントを

利用するといいでしょう。

 

ターゲットを明確にし、

尖ったチャンネル運営をして

行きましょう。

 

これからは、YouTubeも

ブログのように、より特化した

チャンネルが増えてくるはずなので、

今のうちから育てておくと

差をつけれますよ。

 

 

ご一緒に豊かさを広げて行きましょう。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

okamototakaaki

日本初のYouTuberコンサルタント岡本です。私はユーチューブからの収益で生活しています。自分でも稼ぎながら、ユーチューバーさんのコンサルティングもしているのです。YouTubeを使って月10万円稼ぐ方法を、全くの初心者さんでも出来るようにゼロから教えています。まずはメルマガに登録して無料プレゼントを受け取ってください。ご一緒に豊かさを広げていきましょう。