youtube 第三者のコンテンツに一致しました

メインで運営しているチャンネルで、

第三者コンテンツの一致がありました。

 

私は、動画作成に

フリー音源しか使用しないので、

動画をコピーした人が

UPしたために起きたのかと思いましたが・・・

 

著作権情報をチェックすると、

Believe Music というところから

申し立てを受けていました。

 

ペナリティーは、

動画の収益化を外される。

といったことだけで、

今の所1動画のみです。

 

でも、今後も同じようなことが続くと

まずいので、このBelieve Musicという

ところに問い合わせてみることにしました。

 

検索すると、

Believe Music Store というサイトが

出てきましたので

特定商取引法に基づく表記

のところから電話番号探し

電話してみました。

 

すると、

・音楽配信はしていないこと、と

・同じような問い合わせがあること

を教えてもらいました。

この会社は著作権問題と関係なさそうです。

 

他のサイトを探してみると、

同じような被害にあっている人が

いることが、こちらのサイトでわかりました。

http://goo.gl/00CBnU

 

結論としては、異議申し立てをすれば、

復活する可能性は高いが、

相手がそれに応戦してきた場合の

ペナルティーのリスクを考えると、

1動画程度ならほっておくのが良さそうです。

 

もちろん、何動画も

著作権侵害の申請をされたら、

異議申し立てをするべきでしょうが、

とりあえずここは

スルーしておいたほうが賢そうです。

 

フリー音源に落ち度があるのかとも

疑ってしまいましたが、

それはなさそうなので良かったです。

 

もし、第三者コンテンツ一致の

申立人が Believe Music

だった場合は、このようなケースがあると

 

いうことを、知っておくといいと思います。

 

 

それでは、ご一緒に豊かさを広げていきましょう。

 

マンガで分かるYouTubeで収入を得る方法。

海猿ブラックジャックによろしくを描いた、

佐藤秀峰さんのマンガなので読みやすいですよ。

http://goo.gl/ScIP3D

ABOUTこの記事をかいた人

okamototakaaki

日本初のYouTuberコンサルタント岡本です。私はユーチューブからの収益で生活しています。自分でも稼ぎながら、ユーチューバーさんのコンサルティングもしているのです。YouTubeを使って月10万円稼ぐ方法を、全くの初心者さんでも出来るようにゼロから教えています。まずはメルマガに登録して無料プレゼントを受け取ってください。ご一緒に豊かさを広げていきましょう。