理解されないからこそ、YouTubeビジネスはチャンスである

YouTubeビジネスをされている方は

本当に少数派でしょう。

 

20代から40代の副業率は現在、

5人に1人だそうです。

こう聞くと結構な人数と言えます。

 

しかし、副業といえども

いろいろなジャンルがあるわけです。

田舎の農業を手伝うのも副業ですし、

週末にだけ、何かの先生をするとかも

あるでしょう。

 

ちなみに、私は以前、

スポーツ推進委員という

半公務員のような副業をしていた時期が

あります。

 

一月4回くらい、

地域のスポーツイベントの

お手伝いをする事で、

月に3万円前後の報酬を頂いていました。

 

世の中、確かに甘くはありませんが、

あの仕事は、とっても楽で楽しかったです。

 

重労働は一切ありません。

地域の子供達と、

一緒に遊ぶのが仕事です笑

 

あるいはお年寄りの

お手伝いとかです。

 

こんな世界もあるんだ〜

というのを当時は思っていました。

 

そして、

ネットビジネスも様々です。

 

今流行りは物販でしょうか。

アマゾンでの中国輸入や、

欧米輸入などです。

 

ヤフオクやメルカリ

といったサイトがあるので、

個人が気軽に商品を売買できる

ようになり、

 

参入障壁がかなりなくなりました。

 

アマゾンのビジネス本では

なぜか「せどり」の本が売れている

と聞きました。

 

ブックオフせどり。

ドンキせどり。

など、直接お店に出向き

商品を仕入れます。

 

その商品の価格差で

もうけるビジネスモデルです。

 

そんな中、ユーチューブを

使ったアフィリエイトなど、

かなりマイナーなジャンルとなります。

 

アフィリエイトでまず想像するのは、

断然まだまだブログです。

 

YouTubeは顔出しをして、

面白いことやる、

ユーチューバーの存在がCMなどにより

一気に有名になりましたが、

 

コンテンツを作成する

アフィリエイターはまだまだ認知

されていません。

 

2015年11月現在は、

周りに理解される方が難しいでしょう。

 

しかしです。

 

これ実は、チャンスだという証拠でもあります。

youtubeアフィリで稼いでる人はすでにいます。

 

YouTubeを副業にして

数万円稼いでいる人も大勢いる。

 

でも、いざこれを本気で取り組もうと

した時に、周りにはなかなか理解されない。

 

つまり、まだ世の中に認知されていない

状態だということは、

ブルーオーシャン状態であると言えます。

 

あなたはこの、先行者利益を

ゲットするのか。

それとも、世の中に認知されてから、

やっとけばよかったと後悔するのか。

 

どちらかということになります。

 

誰にも、今後の世の中はわかりません。

しかし、どちらにせよ、

ネット社会がいますぐ無くなることは

考えにくいわけです。

 

私の考えでは、いまのうちから

コツコツとコンテンツを作成していき、

大きなチャンネルを育てておくことは、

何よりも大きな資産として、

 

今後ずっと自分の助けになってくれると

本気で考えています。

 

だからこそ、

小さなことではめげずに

続けられるのだと思います。

 

そして、さらに重要なことは、

本当の資産とは、そんな経験をたくさん積み、

どんな状況でもビジネスで

お金を生み出せるマインドが

自分の中に根付くことです。

 

副業であろうと、

本業であろうと、

YouTubeアフィリは

理解されないことが多いでしょう。

 

しかし、それはチャンスなんだと、

自分に言い聞かせてみてください。

 

理解されないからこそ、チャンス。

 

ぜひご一緒に資産を構築していきましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

okamototakaaki

日本初のYouTuberコンサルタント岡本です。私はユーチューブからの収益で生活しています。自分でも稼ぎながら、ユーチューバーさんのコンサルティングもしているのです。YouTubeを使って月10万円稼ぐ方法を、全くの初心者さんでも出来るようにゼロから教えています。まずはメルマガに登録して無料プレゼントを受け取ってください。ご一緒に豊かさを広げていきましょう。