TopBuzzアプリから勧誘メールが… クリエイター視点でアプリを評価してみた

私がメインで運営しているYouTubeチャンネルのGmailアドレス宛に、TopBuzzというところから連絡が入りました。

以前、BroadbandTVというMCNから連絡が来た時の同じ印象だったのですが、ちょっと今回は調べてみることにしました。

BroadbandTVというMCNから勧誘がありました。BBTVの評判って実際どうなの?

2017.07.27

というのも、Twitterなどではたまに広告を見ることがあって、「エロい動画で釣ってるアプリだなー」という印象があったのですが、どうやって運営しているのかなどが少し気になっていたからです。

TopBuzzからのメール

さて、まずは実際に私の元に届いたメールをご紹介しましょう。タイトルは「ToBuzzクリエイターを募集しています!」でした。

クリエイターの方へ

動画配信アプリTopBuzz Videoよりアカウント開設のご提案です。

突然のご連絡、失礼致します。

貴方様のチャンネルを拝見いたしまして、すばらしい動画が多数あり、弊社のTopBuzz Videoが求めているコンテンツとの相性が非常に良いと感じております。つきましては、TopBuzz Videoのクリエーターとして動画を投稿していただけないかと思い、ご連絡を差し上げた次第です。

TopBuzz Videoは、ユーザーの興味に合わせたコンテンツを配信する新しい動画アプリです。現在、より競争力がある動画プラットフォームとして多くの皆様にご愛用いただくため、優れたクリエイターのアカウント開設と動画の配信を拡充しております。

もしよろしければ、以下のリンクからご登録とアカウント開設のほど宜しくお願い致します。特に優れたクリエイターの皆様には、再生回数に合わせて利益をお返しするプログラムもご用意しております。

何卒ご検討のほど宜しくお願いします。

というわけで、ありがたいことにこのようなメッセージをいただきました。

私の生徒さんであるYouTube実践者さんからも、同じメッセージをもらったとの報告を受けていますので、まぁテンプレートだと思って間違いなさそうです。

再生数のある程度あるチャンネルに、かたっぱしから連絡しているのでしょう。

ただ、BroadbandTVと違うのは、このTopBuzzというアプリはMCNではないようです。つまり、独立型の動画プラットフォームなんです。

このメールの下に、アカウント開設リンクが貼ってありましたのでそちらをクリック。するとクリエイターとして新規登録する画面に飛びます。

ログインと新規登録画面

こちらはログインと新規登録の画面です。

さらに下へスクロールするとかっこいい宣伝文句が色々と並んでいます。

他媒体の数倍の収益も・・・

他の動画サービスを凌ぐ再生回数も可能・・・

そらそうでしょうね笑

いつだって、そしてどんな弱小な動画サイトであってもYouTubeをしのぐ可能性はあります。

ですが、このページでは詳しい収益の受取方法や、実際にもらえる収益額などのデータは一切ありません。なので、かなり不親切な会社だなというのが私の印象です。

それでは次に運営している会社を確認して見ましょう。

運営会社について

会社名:Bytedance株式会社
住所:〒100-0013 東京都千代田区霞が関3−2−6 東京倶楽部ビルディング11階

 
所在地は日本になっていますが、Bytedanceという会社は中国の大手IT企業です。
 
2016年11月にはStudio71という世界的にも大きなMCN(マルチチャンネルネットワーク)と提携しています。
 
また2017年1月には日本のインフルエンサー企業であるBitStarと提携もしています。
 
BitStarといえば、業界で初めてユーチューバーをレギューラーとした地上波の深夜番組を手伝っている会社です。
 
 
 
アプリ検索すると中国版が出て来ました。
 
色々と新しい発見があってよかったです。それにしても、私たちの知らないうちに中国企業が日本に入って来ているんですね。
 
LINEも実は韓国の会社だっていうことは、ほとんどの日本人は知らないですもんね。TopBuzzも一見すると日本の会社かと思えてしまいます。
 

別に中国とか韓国の企業だからって毛嫌いするのは、これからのグローバルな世界では邪道なのかもしれませんが、ちょっと抵抗があるというのが私の今の本音ですね。

 

知恵袋のベストアンサー

「TopBuzz Videoから勧誘メールが来たんですが… 」という知恵袋での質問がありました。

そのベストアンサーに選ばれていた回答がこちら。

TopBuzz Videoからの勧誘メールが来ました。実は以前からTopBuzz Videoのアプリは自分のスマホにインストールして結構な頻度で使用していました。

アプリ自体は暇つぶし?にぴったりの面白いアプリではあります。

なぜ面白いかというとYouTubeやツイッターで話題になっている動画がどんどん更新されて流れて来るので、つい時間を忘れて没頭してしまう事もあります。(無料アプリで広告も表示されないので、どうやって儲けを出しているのか不思議ではあります)

しかし動画は無断転載モノばかりで、勧誘されてそれに自分も参加する・・・なんて気には全くなれませんのでしたので勧誘メールは無視してゴミ箱にポイしました。

無断転載を横行させている=「危ないヤバイ会社」と思われますので。

この回答では、アプリを使用する側の視点では、ひまつぶしになるし利用価値があるとの評価。

ですが、クリエイターとしてこのプラッオフォームを使用するかと言うと、疑問が残るので使っていないとのことでした。

ふむふむ。それでは実際にまずは視聴者としてアプリを使ってみようではないですか。

 

視聴者としてアプリを使っての感想

実際に私がスマホにTopBuzzのアプリをダウンロードして使用してみました。

確かにYouTubeで見たことのある動画がほとんどです。もちろん中には、オリジナルの動画もあるかもしれませんが、9割以上は無断転載された動画コンテンツでしょう。

まぁ新しく立ち上がった媒体というのは、ある程度最初はコンプライアンスも低いですし、それこそYouTubeなんかも初期の頃は無法地帯だったわけです。

それと同じで、そのアプリ版としての地位を今後気づいていく可能性は全くのゼロというわけではありません。

ただ、別にこのアプリで見なくても

「YouTubeのスマホアプリでええやん… 」

ということも言えます。

では、このアプリの存在価値は何なのか? そしてなぜ今少しずつではあるか伸びているのか。そこにYouTubeにない要素がありました。

ずばりエロ系が多い

YouTubeはエロがかなり厳しくなったので、エロ系の動画で稼ぐことはもうかなり厳しいです。例え出来たとしても、アカウントが凍結されるのは時間の問題といったところです。

サムネイルをエロっぽくして、視聴者を誘導することすら難しいですからね。

ですがこのTopBuzzなら、まだまだエロに対して規制がゆるいのか、ガンガンエロ系の動画の再生が伸びています。

そもそもこのTopBuzzを運営しているのは中国の会社なので、そのあたり

「いけるとこまで行こうぜ!」

というスタンスなのかもしれません。 稼げればいいやというノリもどこか伝わって来ます。

まぁ男はこういったエロ系には本能で訴えかけられるので再生が伸びるのは当たり前です。

ですので、もしビジネスとして割り切れるなら、このTopBuzzを使用して稼ぐことはむしろありかもしれないなと、動画を視聴していて感じました。

ただ、私は長期的に稼いでいきたいので目先の利益を追うのはめんどくさいw 

ちなみに、実際に新規登録して動画をアップされたかたのブログを参考にすると、

  • アップロード仕様は720Pで2GBまで
  • スマートフォンアプリからのみ視聴可能。
  • 1万回再生あたり約500円の収益

だったとのことです。収益などは変動がありますし、動画の画素数の使用などもこれから変わるかもしれません。

参考にしたブログ記事

ただ、スマホとタブレットんアプリ限定というのはターゲットを絞っており、今後もそこだけは変わらない可能性は高いですね。

私はYouTubeで資産チャンネルを構築する方法を教えています。やはり、この先もずっと稼ぎ続けられることに力を入れた方が、結局は自分にとってはプラスだと私は信じているからです。

今しか通用しない手法に一生懸命になっても、いずれ稼げられなくなるなら、あまり豊かになれる気がしないんです。

ですので、もし私の考えに共感できるかも.. という方は、まずはお試しで50本の無料動画をプレゼントで受け取ってください。

ABOUTこの記事をかいた人

okamototakaaki

日本初のYouTuberコンサルタント岡本です。私はユーチューブからの収益で生活しています。自分でも稼ぎながら、ユーチューバーさんのコンサルティングもしているのです。YouTubeを使って月10万円稼ぐ方法を、全くの初心者さんでも出来るようにゼロから教えています。まずはメルマガに登録して無料プレゼントを受け取ってください。ご一緒に豊かさを広げていきましょう。