週刊文春に騙された松居一代の暴露動画から感じること


岡本公式LINEアカウント
YouTubeで月20万円稼ぐための情報を配信中。

友だち追加

※ 登録できない場合は「@t.okamoto」で検索お願いします。

松居一代さんの投稿したYouTube動画が話題になっています。詳しく内容を知りたい方はこちらからどうぞ。

週刊文春に騙された松居一代動画

また、7月5日現在、YouTubeの急上昇1位にもなっている動画がこちらです。

週刊文集が松居一代さんを騙した、ということを動画内で訴えられています。ただ、世間の目としてはバッド評価の方がだいぶ多いようですね。

まだ真実がどうなのかは定かでは無いので、あまりコメントは出来ませんが、雑誌社を相手にネットの力を使って世の中に発信するその姿に私はちょっと仰天してしまいました。

旦那さんである船越英一郎さんの裏の顔を暴露した動画がこちらです。

今回の松居一代さんの動画は、芸能人が雑誌会社の闇を告白するということで、かなりセンセーショナルな内容になっています。ですが、動画には直接コメントができない設定になっていますね。コピー動画の方ではいろいろと批判的なコメントが入っているようなのでご紹介します。

 

視聴者のコメント

松本さんの動画ではコメントできない設定になっていましたが、他の方がコピー動画をYouTubeにアップしていました。そこのコメント欄から少しだけ視聴者さんの意見を抜粋します。

⚫︎ 騙されたってさ。。芸能界長いんだからマスメディアのやり方の汚さなんて絶対わかってるだろ。自分にとって不都合な事でもあるか病気だな。
⚫︎ 別に解決しようがしまいが関係ないし、いちいち世間に知らせなくてもいいやん。内輪で解決すればいい。 「精神的に大丈夫?病気か?」って思うから動画作らないで早く病院に行った方がいいよ。
⚫︎ んーわからん。 どうしても演技に見えてしまう…。
⚫︎ これだけ見るとただのキチガイ。 でも、この人のチャンネルで動画「船越について」見たら何が言いたいか理解出来たよ。 そのことが本当なら船越最低だとは思う。 メディアの報道では分かりづらい。 頭ヤバイ人みたいになってる。

色々な意見がありますが、いずれ真実が見えてくるのでは無いでしょうか。ここまで世の中で話題になったら、その真実を知りたいと思う方がたくさんいるでしょうから、週刊文春もなにかしらのコメントをすることは必然です。

 

闇を暴く動画の元祖

YouTubeには以前、ユーチューバーのヒカルが祭りくじの闇を、世の中に問いかける動画を出して話題となりました。そして今でもYouTubeではこういった闇をあばこうとする動画が数多く投稿されています。ヒカル自身もこのようなシリーズものを今でも続けています。

この祭り動画に関しては、以前も話題になりテレビにも取り上げられたので、ご存知の方が多いでしょう。視聴者さんの反応も概ねヒカルの味方になっており、グッド数がとんでもない数になっています。テキ屋の方たちは、この動画についてはどうこう出来なかったようですね。

結局今も視聴できる状態ですからね。そしてこちらは悪徳ドリームガチャを暴露した動画です。

ヒカルの場合は、自分のプライベートということではなく、純粋に社会の闇や企業の闇を暴いていく楽しさがありますね。今後もこのようなシリーズものは楽しみではありますが、祭り動画がインパクトありすぎてなかなかあれを超えるものというのは難しそうです。

シバターのオマージュ動画

ただ、今回の松居一代さんの暴露動画については、ちょっとヒカルのそれとは様子が違うようです。ユーチューバーのシバターさんは、この機会を逃さず、自分の経験談と被らせて、オマージュ動画をすぐさま投稿しています。その根性がさすがシバターさんです。

まったく同じようなシュチュエーションで動画を撮影されているシバターさんでした。もし松居一代さんの件が本当のことで、世間が味方になった時は、逆にシバターさんが叩かれそうです。

とはいえ、そもそも私はこのシバターさんの動画を視聴することで松井さんの事件を知ったので、そういう意味でもこの動画は価値があるってもんですw

今後のYouTube

今回の件で感じることは、影響力のある人間ならたったひとりであっても、YouTubeを使い多くの方に情報を発信できるということです。それは良い場合もありますし、今回のように逆にバッシングをくらう場合だってあるでしょう。ですが、総じてこの流れば今後も続いていくし「ますます多くの事例が出てくるのでは?」と感じました。

これはTwitterなどのSNSでも、これまで色々と炎上するという形で起きていたことではあります。ですが、これからは動画で、しかも顔出しで芸能人が暴露動画を出す時代になったのかと、今後来るであろう新しい時代を感じたわけです。

今は、個人が動画投稿するスキルを身につけていたり、動画編集もスマホ一台で簡単に編集してくれるアプリが登場してきたりと、ハードルが下がってきていることがその要因としてあるように感じました。

ちなみに、私はこのような暴露動画を作成しなくても、PC一台でYouTubeを使ってお金を稼ぎ生活しています。YouTubeで月20万円以上稼ぐための、動画50本の無料プレゼントを配布中ですので、ぜひこちらをチェックしてくださいね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

okamototakaaki

日本初のYouTuberコンサルタント岡本です。私はユーチューブからの収益で生活しています。自分でも稼ぎながら、ユーチューバーさんのコンサルティングもしているのです。YouTubeを使って月10万円稼ぐ方法を、全くの初心者さんでも出来るようにゼロから教えています。まずはメルマガに登録して無料プレゼントを受け取ってください。ご一緒に豊かさを広げていきましょう。