高いモチベーションを保つ方法

高いモチベーションを保つには

モチベーションを上げようとするのではなく

やる理由を明確にすると効果的です。

 

この一年間、私はネットビジネスを

とにかく学ぶことに力を注いできました。

 

Amazon物販の本も読みましたし、

アフィリエイトもブログもyoutube

Twitterにフェイスブック

メルマガ、セミナー、ネットコンサルと

様々な仕組みを知る期間でもありました。

 

そして、事件は起きました笑

今私は親元にお世話になっているのですが、

この度のメインチャンネル削除により

収入源を失ったことで

今年の12月の時点で収入が20万なかったら

働きに行く必要が出てきました。

アルバイトですね。

 

働きに行かなければ、

ここにいれないという状態に変化したのです。

 

こうなったら、やる理由が出来るわけです。

しかも、現状を維持したいという力

ホメオスタシス(恒常性)の力が働きます。

ホエオスタシスについて

 

普通の人は、何かを頑張ったご褒美を

自分の先に人参としてぶら下げておいた方が

人は頑張るのではと考えますが、

実は、人参を先に食べておくと

また食べたい!と人はがんばるのですw

 

がんばるんじゃなくて、とにかく楽しもう。

というのは理にかなっています。

 

その際は、がんばるという感覚すらない。

人参が食べれないなんておかしい。

と思えるようになれば、

また食べれる確率はかなりUPします。

(これがセルフイメージの力)

 

私も、このように今の幸せな生活を維持したい

という強い欲求があるのです。

何かを学び、それを発信していたい。

まだ誰もチャレンジしていないことに

チャレンジし続けていたい。

 

それこそが私の幸せなのです。

そのためには、お金が必要なのです。

 

これは強力です。

モチベーションがどうのこうのは

もはや関係ありません。

 

今より良くなることは想像しにくいですが、

この状態を維持したいのなら、

想像が難しくありません。

 

なので、この原理を応用するには

今、幸せになることが必要なのだと

私は考えています。

今やりたいことをやって、

今、幸せな気分を味わうのです。

今、やりたくないことを勇気を出して

やめるのです。

 

付き合いは断って構いません。

頼まれたことも笑顔で断りましょう。

真面目な人はあえてテキトーになるのも手です。

テキトーな人はバカ真面目と言われてみてください。

 

この世に、しなければならないことなど

一つもないのです。

しなければならないと私たちが

思ってしまっている現実があるだけです。

この辺りは、うまく説明しないと

誤解されるますが、

まぁ、それもそれでいいです。

とにかく、

 

私は2016年の12月に月収20万を

ネットで稼いでいます。

あとは、つじつま合わせをしていくだけです。

 

 

ご一緒に豊かさを広げていきましょう。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

okamototakaaki

日本初のYouTuberコンサルタント岡本です。私はユーチューブからの収益で生活しています。自分でも稼ぎながら、ユーチューバーさんのコンサルティングもしているのです。YouTubeを使って月10万円稼ぐ方法を、全くの初心者さんでも出来るようにゼロから教えています。まずはメルマガに登録して無料プレゼントを受け取ってください。ご一緒に豊かさを広げていきましょう。