youtubeの特性を理解しておく

youtubeは、

SNS+検索サイトである。

 

これについてお話ししてみます。

最近知った話ですが、

私自身、かなり納得したので

ぜひあなたにも理解しておいてもらいたい

のでシェアします。

 

ネットメディアには大きく分けて

二種類あります。

SNS型と検索サイト型です。

 

一つ目のSNSですが、

代表的なものはFacebookTwitter

今ですとインスタグラムが人気です。

 

これらのメディアは、

口コミの力により大きな拡散力があり、

多くの人の目に触れる機会が

開かれている一方で、

その時々の単発型

情報発信メディアです。

 

一方、検索サイト型と言われるのが、

ブログホームページなどです。

すぐにはアクセスが集まりませんが、

良質な記事を積み重ねていくことで、

徐々にアクセスが集まり、

有益であり続ければ、

ずっとアクセスを集めてくれます。

 

これを踏まえて、

youtubeはどういった位置付けになるのか。

 

そうです、

実は、youtubeというのは

この二つのメディアのいいとろを

兼ね備えた、スーパーメディアなのです。

 

youtubeにはコメント欄があるので、

動画に対して、視聴者は管理者と

コミュニケーションが取れます。

 

共有ができるので、

拡散力ももちろんあります。

それに加えて、検索サイトでは

Googleについで世界第二位。

 

というか、youtubeはグーグルが

運営していますので、

今は世界最強のツールです。

この、どちらも兼ね備えた、

スーパーメディア端末を、

世界のGoogleも力を入れています。

 

これまではTVが世界最大の

情報発信メディアとして君臨

していましたが、

ここまで気軽にコメントできて、

ファン化がより一層進んで、

情報を取りに行くことができる。

 

しかも、一度アップした動画が、

一ヶ月後でも1年後でも

見ることができる。

 

そういった、蓄積型でもある。

チャンネルなのがyoutubeなのです。

 

これらのことを踏まえてみると

いかにyoutubeに可能性が

あるのかと圧倒されますね。

 

 

ぜひ、ご一緒に豊かさを広げていきましょう。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

okamototakaaki

日本初のYouTuberコンサルタント岡本です。私はユーチューブからの収益で生活しています。自分でも稼ぎながら、ユーチューバーさんのコンサルティングもしているのです。YouTubeを使って月10万円稼ぐ方法を、全くの初心者さんでも出来るようにゼロから教えています。まずはメルマガに登録して無料プレゼントを受け取ってください。ご一緒に豊かさを広げていきましょう。