嫌われ者は成功しやすい話

今日は、小林知央さんのYouTube動画の中で、

私が特に好きな話しをご紹介したいと思います。

 

テーマは【人に嫌われる】ことについてです。

人間というのは、自分と似た人に親近感を抱きます。

 

 

このブログで言えば、

いままさにYouTubeビジネスを取り組んでいる方や、

YouTubeビジネスに興味を持っている方、にとっては

 

 

役立つかもしれませんし、好印象があるかもしれません。

 

 

しかし、何がYouTubeだ!そんなこと続くわけない!

この先、YouTubeがどうなるかなんてわからないじゃないか。

と考える人が大勢いるのも事実です。

 

 

私自身は、実は今年の3月に会社を退職して、

毎日YouTubeビジネスに取り組んでいます。

 

 

このことを、たくさんの人にお話ししたんですが、

本当にさまざまな反応があり、

そのうち、応援してくれる人なんてほとんどいませんでした。

 

 

そんなときに、この動画を何度も見ましたし、いまでも見ることがあります。

 

 

内容は、嫌われるということは、

その数だけ【好かれる】

ということであるという話です。

 

 

何かで、突出したときに、必ず現状に満足している人というのは

あなたの足を引っ張ろうします。

 

 

いまの幸せを、わけのわからない何かに、壊されてしまうんじゃないかという

一種の恐怖感が働くからですね(そうじゃない場合もあると思います)

 

 

「そんなのうまくいくはずがない」

と言うということは、「うまくいって欲しくない」という素直な気持ちなんです。

 

 

そして、そんなことを言うひとには一切構わずに、

自分の考えで行動し続けるとどうなるかと言いますと、

そんな自分を応援してくれるひとが、少しずつ現れます。

 

 

「私はYouTubeが大好きで、それを仕事にしています!!」

 

 

そう言うことで、敵と味方を同じだけ発生させます。

その、敵の言葉にフォーカスしすぎてしまうと、

 

 

本来、自分の中から生まれてきた、やりたいことや夢

を、無理やり押しつぶしてしまうことにもなりかねません。

 

 

よく思うのは、いまの時代は

「頑張る」とか「努力する」

といったことは、必要なくなってきていると思います。

 

 

それよりも、自分自身をよく知ること、

自分の生まれもった能力を、しっかり活かすこと。

 

 

そして、【勇気を出すこと】

これが必要なんじゃないだろうか、

というのがいまの自分の考えです。

 

 

まぁ、すでに自分がうまくいっていて、

それで幸せであったなら、

わたしもYouTubeビジネスをすることはなかったでしょうし、

 

 

反対してきたひとのように、

わたしも軽く批判していたと思います。

 

 

ようはそんなもんなんです。

 

 

人の批判があるということは、

それだけパワーが働いているということであって、

好きだという人がいるということです。

 

 

つまり、成功したい、自分らしく生きたい、

そのために収入を得たい。

 

 

いまよりも収入を増やしたい、

そう考えて行動していく中で、必ずあなたを嫌いだと思う人が

いてあたりまえなのです。

 

 

現に、いまYouTubeで収入を得ているわたしには、

批判的なコメントも入ってくるようになってきました。

 

 

これは、人の妬みや僻み、嫉妬などの感情がそこに生まれているから

といえます(そうじゃなくわたしが未熟な場合も多くあります)

 

 

こうなってきたら、また一歩成功や、理想に近ずいたと思って間違いないです。

その分、YouTubeで収入を得る方法を聞きたい人は増えます。

 

 

自然界の法則といってもいいくらいのことです。

 

 

小林さんの動画の中では、好きな音楽のたとえ話がわかりやすかったです。

ロックも、ポップスも、ジャズも、クラシックも好きだよ〜

と言っている人がいたとします。

 

 

「あ〜そうなんだ。いろいろ聞いてるんだね。」

感想というとそんなものでしょう。

 

 

もう一人は、

「俺はメタルが命だぜ!

あとのジャンルなんて知らない。

どうでもいんだ!

メタルのことなら知らないことはないぜ!」

 

 

こうやって聞くとどうでしょう?

なんだか批判したくなってきませんか。

 

 

いやいやいや、ポップスもいいし!

何いっちゃってんの?視野がせますぎでしょっ!!

 

 

となるわけです。

 

 

ですが、

メタルが本当に好きな方なら、どうでしょう。

最初の、なんでも聴くよって人には全く興味ないでしょう。

 

 

メタルが命とか、おもしれーじゃん。

じゃぁさ、これは知ってる?

 

 

となるわけで、そこで熱い話が続いたら、ふたりは意気投合でしょう。

 

 

あんなに嫌われるメタル好きが、

超好かれるということになるわけです。

 

 

つまり、

誰かに批判されたり、嫌われるということは、

それだけ人に好かれる要素がある!ということを

理解する必要があります。

 

 

もちろん、ひとにあからさまな迷惑をかけていいとかそういった

お話ではないことはわかっていただけていると思います。

 

 

有名YouTuberの評価のところを見ていただきたいのです。

ものすごい数の、グッド評価と、

ものすごい数の、バッド評価がついている

だからこそ、多くの再生回数があるのです。

 

 

【嫌われると成功する理由】

が少しでもわかってもらえたら、わたしも嬉しいですし、

わたし自身も、しんどくなったら

このマインドを思い出そうと思います。

 

 

それではまた。

ABOUTこの記事をかいた人

okamototakaaki

日本初のYouTuberコンサルタント岡本です。私はユーチューブからの収益で生活しています。自分でも稼ぎながら、ユーチューバーさんのコンサルティングもしているのです。YouTubeを使って月10万円稼ぐ方法を、全くの初心者さんでも出来るようにゼロから教えています。まずはメルマガに登録して無料プレゼントを受け取ってください。ご一緒に豊かさを広げていきましょう。